J&J

仁君とじゅんの贔屓なKAT-TUNファン♪

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : 

お疲れ様。。。

昨日の淳之介さんの姿をチラッと書きます・・・


前日までニッポン放送へ行くつもりは全くなかったのですが、
24日に募金に行った都弥乃さんから
1時間程並べば入れるというメールを夕方頂き、
それなら行っちゃう?
と、息子とコッソリ相談(笑)
息子は万が一赤西サンタが来てくれた時に募金できるようにと
お小遣いをTDLの小さなお菓子の缶に入れて用意していたけど、 
残念ながら赤西サンタは来そうにないし、
せっかくなのでそれを持って募金へ行くことに。


翌朝、主人が出勤後、急いで支度をして、
息子と二人で電車に飛び乗り、いざ日比谷へ。
駅の階段を上がるといきなり列が…。
うわ〜どんだけ並ぶの?!
と、思ったらあっという間に帝劇の横まで進んで、
並んだのは40分位でした。

携帯ラジオを持っていなかったので、スタジオに行くまで
誰がいるのかわからずドキドキ。
イマジンスタジオはニッポン放送ビルの地下にあり、
思っていたよりも広かった〜。 ←スペ○ン坂スタジオを想像してた汗
大きなガラスの向こうにパーソナリティ席に座る淳之介さんが見えました。
会えた〜ラブ

スタジオの左側にTVでも流れた緑のパーソナリティ席、
中央にスペースがあって、右側には長机を並べた電話席。
奥の電話席に竜っちゃん発見!
息子に「上ボがいるよー」と教えてあげると、
「うわっ!上ボ!!」と、スッゴイ嬉しそうな顔。
淳之介さんには反応しなかったのに、
ホント竜っちゃんが好きなのね汗、、、と思った母。
そして気がつけば、手前の電話席には黒縁メガネの亀ちゃんが。
青っぽい柄のセーターを着て電話を受けてました。
竜っちゃんは、電話を受けた直後だったみたいで、
紙に書き込んだり、消しゴムで消したりしてました。
二人とも真剣。。。

ひたすら淳之介さんの姿を見ていた私。
トーク中らしく紙を見ながら何か喋ってました。
淳之介さんと電話席の人達は、中央スペースを挟んで
向かい合って座っているような感じなので、
私の方から見ると横顔しか見えない(涙)
おまけに淳之介さんの髪は現在長めな為、
横顔もすっかり髪で隠れちゃってる(涙)
残念だけど仕方ないわー、、、と思ってたら、
丁度放送がCMか曲に入ったらしく、
淳之介さんが見学者の方を向いてニコニコ笑顔で手を振ってくれたー!
そこで見学者の入れ替え。。。
元気そうな淳之介さんの顔が見られて良かった〜
名残惜しいのでガラスの前を横歩きで出口に向かう私。
???
なんだかいつまでも淳之介さんが見学者に手を振ってる。
もしかして、出て行く見学者の一人一人を見て手を振ってる?
私は出口(入り口も出口も一緒汗)から一番遠いところにいたんですが、
淳之介さんの顔がだんだん私のほうに向いてくるのが分かった!
やっぱり一人一人に手を振ってくれてるんだと確信(涙)
そして私の番。
しっかり私の方をを見て手を振ってくれました(嬉) ←勘違いじゃないと思う〜
・・・・・お手振り長い。
どうやら次は息子に手を振ってくれてるらしい。
・・・息子、手を振らない(汗)
淳之介さんもう一度私の方をチラッと見た後、  ←絶対勘違いじゃない〜!!
上半身を少し倒して息子の顔を覗き込むように手を振ってくれたーーー!
もしかして息子の視線は上ボの方にある?ということに気がつき、
「じゅんのが手を振ってくれてるっ!」と、息子をつつく母(焦)
やっと手を振るバチ当たりな、、、幸せ者の息子。
息子のおかげで母はかなり美味しかったです(笑)
会えただけでなく、そんな嬉しいことがありました。


外に出てから「なんで手を振らなかったの?」と聞いたら、
「上ボ見てて気がつかなかった」と言う息子、、、やっぱりー汗
「で、上ボどうだったた?」と言う質問には、
「頭小さい!!僕と同じくらいだったよ!
小学生の時、僕の3分の2くらいの大きさだったんじゃない?」
と、言ってました(笑)
「亀ちゃんはどうだった?」と聞くと、
「え?いたの?」
・・・一番近くで見れたのは亀ちゃんだったのに、
気がついてなかったらしい。
上ボオンリーな息子っちなのでした汗


番組も終盤になって疲れているはずなのに、トークの合間にも
一人一人に笑顔で手を振る淳之介さんの優しさ。
募金への感謝の気持ちなのだとしっかり受止めました。
チャリティーの顔という役目を
誠実に果たしている淳之介さんは立派でした。
家に帰って、ラジオのエンディングを聴きながら、
そんな淳之介さんの姿を思い出し私も涙が。。。
本当に頑張ってたわ淳之介さん。
お疲れ様でした。

・・・と、思ったらその後カツスタの収録があったのね汗
本当にお疲れ様でした。。。ペコリ
comments(4) : - : 

淳亀竜でした。。。

えーーー、、、

やっぱり、行っちゃいました。
KAT-TUNがパーソナリティを努めるラジオチャリティの募金へ。
24時間ラジオ・チャリティー・ミュージックソンのスタジオ見学では、
淳之介さん、亀ちゃん、竜っちゃんにも会えました(見た?)。
メインパーソナリティの大役を淳之介さんは誠実に努めていました。
誠実に取り組んでいる姿勢が伝わってきたし、
そんな姿が見られて大感激。
本当に24時間お疲れ様でした。
亀ちゃん、仁君、淳之介さん、聖君、竜っちゃん、ゆっち、お疲れ様!!

また明日にでもゆっくりアップします。。。予定(汗)






comments(0) : - : 

魅録な仁。。。ハート

先日の淳之介さんにすっかり味をしめた私は、
今日も電車に飛び乗っちゃいました〜


仁く〜〜〜〜ん!!


仁君に間近で会えることなんてそうそうない!!


このチャンスは絶対逃せないわーーー!!


「ラジかるっ」出演の仁君に会う為、
汐留へ行ってまいりました♪
淳之介さんの時よりも汐留に着いたのが30分程遅かったのですが、
時間的なことを差し引いてもお仲間多い!!
恐るべし仁君!!
そして、
…時代はまだ来てないんだ、、、と再確認(笑)

なんとか予定してた場所付近に自分の場所が確保でき一安心。
前回の経験から(笑)、ビル側出入り口のほうが
長く見ていられるような気がしたので、
スタジオ近くではなく、ビル近くで待機。
嬉しい事に、またまた花道の一番前になれました〜♪
淳之介さんの時は、ビル風がすごくて
待っている間は寒くて寒くて辛かったけど、
場所のせいかちっとも寒くなかったー。
一応、厚着はしてましたが。
さらに、使い捨てカイロにマフラーにストールにひざ掛けまで持参。
…使わなかったけど(笑)
寒くなかったおかげか時間が経つのも早くて、あっという間。
…・…1時間半は待ったけど汗



魅録な仁君登場!!
ち、ち、ち、近い!!!
今朝のズームで確認済みだったけど、髪色が暗め。
顔小さい!!!
顔極小ーーーーーーーーーー!! ←なぜかショックを受ける汗
目の前にいるのに遠くにいるような錯覚が(笑)
TVだとムチっとして見えるのに… ←余計なお世話汗



私の辺りでは、真顔だった仁君。 
なんだか、胸が痛んだ私。。。
警備員さんの指示はちゃんと守ってるよ〜
…と、心の中で言い訳したりなんかして(汗)
でも、収録が終わって戻ってくる時は、
唇の左端をチョット上に上げてニコッ!!

キャ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!  

行って良かった♪
「ラジかるっ」のおかげで
美童な淳之介さんにも魅録な仁君にも会えちゃった♪
さあ、録画しておいた「スッキリ」と「ラジかるっ」見よーっと♪


・・・帰ってきてから気がついたんですが、
仁君の肩から上しか見ていませんでした汗
顔ばっか見てた(笑)





















comments(2) : - : 

美童さま〜

『ズーム』に出演している仁淳を見ていたら、、、
やっぱり我慢できず、汐留へGOしてしまった(汗)
もちろん『ズーム』のエンディングには間に合いませんが。。。

『ラジかるッ』なら見れるかも〜
と、通勤時間帯の満員電車に乗って汐留へ。
オンエアーを見る限り、『ラジかるッ』のスタジオも外から見える場所。
スタジオがすぐ見つけられるか心配でしたが、すぐに発見!
…思ったより人がいない(汗)
スタジオすぐ横の通路からスタジオ内を覗いてみたけど、
まだスタッフさんが準備しているだけでした。
人の少なさに出演者はこの通路を通らないのではないかという不安が…
スタジオの周りを歩いて確かめるも、入り口は一箇所!!
この通路を通る!!
やった!!
間違いなく淳之介さんに会える〜〜  ←一人ニヤケル

ビル風が吹き抜ける中ひたすら待ちました(涙)
防寒対策にまで頭が回らなかった〜(涙)
ブランケットにくるまってる方もいましたけど、正解です。
激寒なんだもの〜

しばらくすると警備員さんが通路に柵を置いて花道(笑)をつくり始めたので、
淳之介さんが通る事を確信!!
日テレ側のスタッフ出入り口からスタジオの入り口まで
長い花道が出来ました。
いつの間にか人が増えていて、柵に沿ってズラ〜っと人が並んだので
なんだか安心した私。。。良かったいっぱい集まって(汗)
少ないとなんだかね、、、
もともとせまい通路なので、  ←空中渡り廊下(笑)
花道は二人並んで歩けるくらいの幅。
柵の一番前にいた私は手を伸ばせば触れちゃうよ〜〜(嬉)
…嬉しいけど激寒(涙)

寒さにガタガタ震えながら待つこと1時間以上(涙) ←愛?おバカ?(汗)
放送時間が近づくと、花道をワゴンに乗った野菜スティックが通って行き(笑)、
司会の方達もスタジオ入り。
そして、大歓声があがり花道を美童様が歩いてきた〜〜!!
わ〜〜生美童ラブ
淳之介さんはギャラリーの方を向いて、
軽く会釈しながらニコニコ顔で目の前を通り過ぎて行きました。
相変わらず顔小さっ!
金髪の色も落ち着いてたし、色白でホントの外人さんに見えた〜。
残念ながら私がいたところからは、収録中の淳之介さんの姿は見えなかったけど、
収録後に出てきたところをお見送り〜。
2回も見れちゃった♪
帰る時もニコニコ美童様ラブ
行って良かった〜♪

ラジかる花道
美童さまが通った花道♪
手を出せば触れそうでしょ?(笑)












comments(2) : - : 

『喫茶コロガリータ解明図鑑』

じっくり堪能しました〜ラブ
では、簡単に中身をレポします♪

ハードカバーの表紙で、かなりしっかりしていますよ。
サイズはA4ですが、・・・16ページしかないので薄いです(汗)
図鑑に触る時は手袋着用です(汗)

P1には、はじめの言葉みたいなのが8行程書いてあり、その下に目次が。
目次は以下の通りです。

はじめに (P1)
【第1コロ】コロガリータタウンMAP (P2,3)
【第2コロ】店内間取り図 (P4,5)
【第3コロ】店員紹介 (P6,7)
【第4コロ】バイト募集から採用 (P8,9)
【第5コロ】看板商品「コロガリータ」 (P10)
【第6コロ】店長が愛する備品 (P11)
【第7コロ】店長お手製バイトマニュアル (P12)
【第8コロ】雑誌掲載記事の紹介 (P13)
【第9コロ】給与システムとバイト内容 (P14,15)
あとがき (P16)



【第1コロ】コロガリータタウンMAP(田口写真4枚、他2枚)
 ここには、地上と地下の様子がイラストで描かれています。
 それを見ると・・・。
 地上には田口クンち(「喫茶コロガリータ」までは徒歩10分)や、
 コロガリ山、コロガリ湖、コロガリの森がある。
 地下には、「喫茶コロガリータ」の他に、デパート「コロガリヤ」や、
 モグラマンション「メゾン・ド・モグラ」がある。

 ★写真1★
  モグラの制服を着た田口クンが穴から顔を出し、
  地上のお天気を確認。
 ★写真2★
  「喫茶コロガリータ」入り口の前でお昼寝田口クン
 ★写真3★
  田口クン、コロガリータをのせたトレーを笑顔で運んでます。
  

【第2コロ】店内間取り図 (田口写真6枚、他4枚)
 店内の様子がイラストと写真を交えて紹介されてます。
 ラジオからは店長作詞作曲の「愛しのコロガリータ」が
 流れているそうで・・・。

 ★写真1★
  地上界出入り口の穴の下に立ち、上を見上げています。
 ★写真2★
  店内のソファーに座り、上半身だけモグラの制服をぬいで、
  暑がってる田口クン。カワエエ〜。
  ・・・念のため付け加えますと、制服の下には白Tシャツを着ています。
 ★写真3★
  店長とテーブルはさんで笑顔で面接中。
 ★写真4★
  カウンターの中でモグラ店長と一緒にピースしながら微笑んでいます。カワエエ〜
 ★写真5★
  コロガリータをトレーにのせて運び中。・・・落としそう?
 ★写真6★
  お掃除モップを抱え、店長と一緒にノリノリでエアセッション。
  ヒジョーに楽しそうな大口開けた笑顔でございます。


【第3コロ】店員紹介
 P6にはモグラ店長の、P7には田口クンの写真と紹介文が。
 田口クンの写真はページいっぱいに大きく載ってます♪
 コロガリータを一粒持ち、かな〜り真剣な眼差しで遠くを見つめいて・・・(汗)

【第4コロ】バイト募集から採用 (田口写真5枚)
 ここが一番笑えた〜。
 P9は田口クンの履歴書が一面掲載されてます(笑)
 かなり爆笑!!!
 特技欄には・・・‘ダジャレ’が。
 所々に店長の赤ペンチェックが入っているんだけど、
 ‘ダジャレ’の下には赤線引かれて?マークが(笑)
 そして、‘採用’の大きなハンコも押してあります。

 ★写真1★
  「喫茶コロガリータ」の看板に貼られた『バイト募集』の紙を見る田口クン。
 ★写真2★
  モグラの制服を笑顔で自分に合わせる田口クン。
  店長からは「採用!」の言葉を貰っています。
 ★写真3★
  モグラ店長に制服のファスナーを上げてもらう田口クン。
 ★写真4★
  制服を着た田口クンの全身写真。
  手にはコロガリータを一粒。
  Lサイズだそうです。
 ★写真5★
  履歴書に貼られてる写真。笑顔です。


【第5コロ】看板商品「コロガリータ」 (田口写真1枚)
 コロガリータの断面写真が大きく掲載。
 店長と田口クンのコロガリータ対談もアリ。

 ★写真1★
  コロガリータを持ちながら上目線で笑顔。
  この写真は『突撃!コロガリータ通信part2』と同じ。


【第6コロ】店長が愛する備品 (田口写真4枚、他4枚)
 お店の備品・・・食器、レジスター、メニュー表の写真が掲載。
 カウンターの上にお花を飾るのは田口クンのお仕事だそうです。

 ★写真1★
 カウンターの中で、白いコーヒーカップを拭いています。
 ★写真2★
 CMでもおなじみ、コロガリータの断面看板(?)の横でしゃがんでます。
 ★写真3★
  木の下でお昼寝中
 ★写真4★
  飾ってあるお花に顔を近づけ、そっと左てで触れてます。

【第7コロ】店長お手製バイトマニュアル
 店長が田口クンを隠し撮り(笑)しながら作ったらしい。
 マニュアル2枚には田口クンの切抜きが大小合わせ8枚貼ってあります。
 マニュアル△砲蓮悵Δ靴離灰蹈リータ』の歌詞も(笑)


【第8コロ】雑誌掲載記事の紹介
 雑誌や、街中のポスターでも見かけた『突撃!コロガリータ通信』part1,2が。
 なんでも、掲載後は出版社にお店の場所の問い合わせが殺到したらしい・・・。
 しかし、担当者も場所が分からなくなり、客足は変わらなかったんだって(爆)


【第9コロ】給与システムとバイト内容 (田口写真17枚、他1枚)
 P14には、給料袋と明細書が(笑)
 バイト代は現物支給らしい〜。
 お給料もまかないもコロガリ〜タ♪
 ちなみに今月の田口クンのお給料は17コーロ。
 コロガリータの単位は‘コーロ’らしい。
 1粒=1コーロ
 ・・・17コーロじゃ1箱分も無いね(汗)
 P15はバイト内容として、働いてる(?)田口クンの写真がいろいろ!
  ・店長と一緒に看板を運んでいるところ
  ・お掃除してるところ
  ・開店準備してるところ
  ・お昼ねしてるところ・・・などなど。

P16には、7行程のあとがきが。
最後に‘ご来店をお待ちしております。’との言葉も。
店長と田口クンが肩を組んで微笑んでる写真が載っています。


なんとな〜く、分かって頂けたかな?
中で使われてる写真は、昨年原宿とかで行われたコロガリータ写真展(だっけ?)
と同じものも使われてますよ。
・・・私は見に行ってないんだけど、お友達に見せてもらったので。
図鑑と同封されていたのは、
当選通知、モグラ店長からの手紙、ロゴ入りコースター、シールです。

ではでは♪
comments(4) : - : 
  1/1P